【#M1グランプリ】決勝進出組が決定!個人的な優勝&順位予想【#M1グランプリ2020】アキナ マヂラブ 見取り図 錦鯉 ニューヨーク おいでやすこが オズワルド 東京ホテイソン ウエストランド

お笑い

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。
今回はM-1グランプリ2020について。

決勝戦

アキナ
マヂカルラブリー
見取り図
錦鯉
ニューヨーク
おいでやすこが
オズワルド
東京ホテイソン
ウエストランド

はい、ついに決定した今年のM-1の決勝進出組。
各コンビに対する想いは前回の記事で綴ったので、今回はガチの順位予想!
願望は一旦除外して、「M-1ならこういう順位になる展開がくるんじゃないか」という予測のもと、順位をつけたいと思います。
とはいえ笑みクジの存在もあり、長々と考えても毎回順位を外すので、今回は最初に考えたフィーリングのまま、5分で順位を書きました。
というわけでじゃじゃん!!!

順位予想

優勝:錦鯉
2位:マヂカルラブリー
3位:アキナ

4位:見取り図
5位:ニューヨーク
6位:オズワルド
7位:東京ホテイソン
8位:おいでやすこが
9位:ウエストランド

はい、まず今年の大会は、KOCでの予想同様、若手よりも中堅勢が強い大会だと予想します。

理由は単純で、コロナ下という特殊な条件下でネタの精度を磨くために必要な経験という観点から、

舞台数の経験に優れるベテラン勢に分がある、という判断からです。

したがって全組ウケるとは思いますが、

初出場組よりは中堅勢、賞レース常連勢が強いのではという予想。

もう錦鯉とマヂカルラブリーという、今年のM-1における2大巨頭が上位を独占するのでは、と予想します。

特に錦鯉。爆発力はピカイチ、あとは当日ウケるだけ、という具合でしょう。

単純に錦鯉が優勝するM-1を見てみたい、という想いが強いので優勝予想。

マヂカルラブリーに関しても同様です。

この組はKOCやR-1で結果を出し続けたことで、「面白いコンビ」ということが周知されてきたことがプラスになりやすいと思います。
この通り、錦鯉とマヂカルラブリーは予選を通じての私の応援枠なので、順位は1位2位で固定です。

アキナはその安定感と、賞レースでの嗅覚から、今回はかなり上位に食い込むのでは、と。
見取り図も同様、ただ決勝常連になってくるとその分「見慣れる」ことで点数が良くも悪くもまとまりやすくはなると思うので、
アキナよりも少し下がって3〜5位あたりなのかなと。
オズワルド、東京ホテイソン、ニューヨークあたりはノリに乗っている実力派枠、新進気鋭枠、という感じでここも同じくらい。賞レース用漫才というベースではないので、見取り図あたりと比べて、順位はブレやすそう。

おいでやすこがはブービー予想。
ピン芸人同士が組んだユニット、という補正が審査に影響を与えるのかな、と判断。

あと上沼さんの怒られ枠は「ウエストランド」になるのかなぁと勝手に予想。
ネタは面白いのですが、それはそれとして、なにか空気感的に怒られ枠なのかなぁという()
上沼さんにいじられて井口さんが弾ける展開は見たいところ。
仮にネタが爆発しなくても、キャラクターがテレビ映えするので、実は最下位でも輝くことができるコンビだと思うんですよね。

というわけで優勝予想は錦鯉、準優勝ほマヂカルラブリーという予想を立てました。
はい、ぶっちゃけこの2組を特に応援しているというのが大きいです。
特に錦鯉は、初進出というアドバンテージや連続進出組の不利も考慮すると、今年優勝をかっさらっていきたいところ。

さて一応M-1という大会の醍醐味でもある順位予想をしましたが、
もうここまでくると、全組面白いですし全組カッコいいので、正直誰が優勝しても良いのです。
なんなら毎年、全組優勝してもらいたい。
そんな順位予想でした。
はい、ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました