【デュエルリンクス】純「光天使」で勝ち抜く!セプスロ デッキレシピ【キング帯】

ゲーム

※記事内の画像に関しては、

Konami Digital Entertainment,スタジオダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI,アプリ「デュエルリンクス」より引用しております。

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。
今回はデュエルリンクスについて。

純「光天使」

今回は出張性能の高い光天使を中心に据えた純構築。
これまで堕天使やブラマジ等に派遣してきた光天使でしたが、ここにきて光天使のみで戦う構築となります。
3体エクシーズが基本となるため、とにかく相手の妨害をいかに攻略していくか、が肝。
ただ全く妨害を受けないように局ハリ等を積んでいくと、
先行時の動きが極端に弱くなってしまうため今回は罠を多く搭載した汎用罠軸光天使デッキとなります。

スポンサードリンク

光天使デッキの解説では毎回のように触れていますが、とにかくぶん回った時のパワーが強み。
大量ドロー&強力なエクシーズモンスターにより、ハンド&ボードアドバンテージを稼ぎ出すことができます。
レベル4モンスターが主軸となるため、エクシーズの花形であるランク4を利用しやすく、
特に3体素材のランク4エクシーズモンスターが登場するたびに強化されていく強テーマと言えるでしょう。

実際OCGでもセプスロ等の光天使が暴れていた時代もあり、
満を辞してリンクスでそのパワーを発揮、ということになります。
アドバンテージの稼ぎ方や、ボックスのレアリティが高く設定されていることを見るに、
運営側も光天使がある程度暴れるのは把握した上で実装しているものと思われますが、
それでも環境トップになるポテンシャルは十分に秘めているため、
規制を受けるかもしれないという点は十分に理解した上で揃えるのが良いでしょう。

また、モンスターゾーンが3枠しかないのも光天使にとってはやや向かい風。
実際に回すと、一個底無しで潰されると途端に機動力が削がれる、といった展開がたびたびあります。
その点をいかにケアするか、というのがリンクスでの光天使の課題かもしれません。

では今回のデッキレシピへ。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました