スポンサードリンク

【デュエルリンクス】仮面魔獣の下準備:サブテラーデッキレシピ【キング帯で勝率75%】

スポンサードリンク

デッキレシピ

Konami Digital Entertainment,アプリ「デュエルリンクス」より引用

 

このデッキの特徴は上級サブテラーの特殊召喚の容易さとワンキル能力の高さにあります。

では各カードの採用意図と立ち回りを見ていきましょう。

Konami Digital Entertainment,アプリ「デュエルリンクス」より引用

スポンサードリンク

まずはこのデッキの必須カード、サブテラーの戦士。

場の「サブテラーマリス」モンスターがリバースした際に墓地から蘇生する効果を持ちます。

非常に優秀な効果なのですが、このデッキにおける採用理由は別の効果。

「このモンスターと他のモンスターの計2体以上をリリースすることで、その合計レベル以下のサブテラーモンスターをデッキから特殊召喚することができる」という効果。

そう、これを「スキル:仮面魔獣の下準備」と組み合わせることで容易に上級サブテラーモンスターを場に出すことができるようになるのです。

しかしここで「ん?」と思われた方もおられるのではないでしょうか。

「仮面魔獣の下準備」は発動後あらゆる召喚を封じられてしまいます。

自分ターン中には「サブテラーの戦士」による上級サブテラーの特殊召喚はできないわけですね。

ですが相手ターンなら話は別

「サブテラーの戦士」は相手ターンにもその効果を発動することが可能なのです。

つまり「サブテラーの戦士を召喚」、「仮面魔獣の下準備」の効果を発動し適当な仮面モンスターを場に召喚しターンエンドすることで、

相手ターン中いついかなるタイミングでも上級サブテラーモンスターをデッキから特殊召喚することが可能になります。

これはサブテラーデッキにとって大きなリクルート手段と言えるでしょう。

この効果はフリーチェーンなので、相手の除去を回避しつつ進化させることができるとなお良しです。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました