【遊戯王 #SEVENS】第45話→46話「成金ハンター」感想:vs 後藤ハント【ラッシュデュエル】

感想
※記事内容につきましては、作品に触れた個人の主観に基づく感想・考察になります。

 

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。
今回はラッシュデュエルについて。

感想

「ハントごときが」「ハントなんぞ」とさらっとひでえこと言うルークくんマジルークくん

はい、というわけでマキシマムモンスターを流している源はハントくんでした。
デュエルよりもお金を選ぶあたりリアリストの鑑

しかしハントくんがばらまいたマキシマムモンスターが結果的に遊我の力になったのは皮肉な結末。
敗北後もお金が大事という価値観は変わっていないので、
今後もお金のために発掘を続けるかもしれません。
まあ実際お金は大事。

個人的には予選開始早々に上位陣の保有ポイントが一気に300ポイント以上たまってるのが驚き。
予選段階から一戦一戦見せていくのかと思いました。

あと現時点での1位と2位のポイントが圧倒的すぎるのですが、
一応これは10位以内に入れば予選通過、ということなんでしたっけ?

であれば「10位以内に入ればいいや」的な感じで手を抜いて参加している実力派チームなんかも居そう…
と思いましたがハントくんチームが3位に上がったりしてるのを見ると、
やっぱりそこまで強力なチームはいないのかも。
個人的には3位か4位あたりを常に陣取っている謎のチームなんかがいると不気味っぽくて楽しかったのですが…

今回ハントくんの発掘を手助けした人物なんかも今後の壁になってくるのでしょうか。
今後も目が離せません。
ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました