【デュエルリンクス】召喚獣 ネオス 光天使 デッキレシピ【キング帯】

ゲーム

※記事内の画像に関しては、

Konami Digital Entertainment,スタジオダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI,アプリ「デュエルリンクス」より引用しております。

皆さんこんにちはこんばんは雨崎です。
今回はデュエルリンクスについて。

召喚獣ネオス光天使

今回構築したのは召喚獣ネオス光天使。
カード一枚一枚のスペックが高い召喚獣、ネオス、光天使を組み合わせた、非常にデッキパワーの高い構築となっています。
個々のパワーの高さ故に、多少の事故を吹き飛ばせるのは大きな強み。

また採用したモンスター達のいずれも汎用カードとの相性が良いため、環境や仮想敵に合わせて搭載するカードを変えることも自由自在。
アド取り性能の高さから、因果切断やサンダーブレイク等の手札コストを要するカードも問題なく採用できます。

エクシーズ召喚が主軸となるため、環境変化に合わせて採用するモンスターを変えることで
柔軟に対戦を進めることができるのもこのデッキならでは。

安定して稼ぎ出すハンド&ボードアドバンテージを生かし、横綱相撲で押し勝つというのが基本軸となるでしょう。

ただ一方でコンボパーツ同士が手札に重複した場合、やや展開が遅れてしまうのは難点。
汎用札の枚数を調整しながら事故率と折り合いをつけていくことが重要となりそうです。

さて少しデッキそのものに関する解説から脱線しますが、
ネオス、召喚獣、光天使はいずれも出張セットとして名を上げたカード群です。
それら出張セットが合わさり一つの強力なデッキとして成立する、というのは個人的に面白く感じるポイント。
今後も出張セット同士の組み合わせが増加していくことになるでしょうか。

はい、ではそんなわけで今回のデッキレシピへ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました