【デュエルリンクス】さようなら「隣の芝刈り」ウィッチクラフトデッキレシピ【キング帯】

ゲーム

※記事内の画像に関しては、

Konami Digital Entertainment,アプリ「デュエルリンクス」より引用しております。

デッキレシピ

はい、もう取り立てて何かを説明する必要はないとは思いますが、

基本的な立ち回りの説明について。

スポンサードリンク

各種墓地肥やしカードやウィッチクラフトを回しながら、

場にヴェールやキウイ、シンクロ体を立てて制圧していく、というのが主な動き。

特にヴェールの特性上、罠をあまり搭載しないモンスター効果に依存しているデッキに対しては滅法強いのが特徴です。

そしてリンクスではOCGほどではないにせよ、モンスター効果に依存しているデッキが多いため、

ウィッチクラフトも刺さりやすかったといえます。

また「芝刈り」自体の性能の高さも特筆すべき点。

OCGほど大幅な墓地肥やしは狙えませんが、一方でリンクスの場合は初期デッキの少なさから、芝刈りを引き込みやすい安定感がありました。

つまりより堅実にアドを稼ぎやすかったわけですね。

墓地肥やし性能の高いライロパーツの存在もあり、

ウィッチクラフトや不知火といった、墓地で効果を発動できるデッキにとって「隣の芝刈り」は鬼に金棒となる存在だったと思います。

今後も定期的に墓地肥やしパーツが登場するものと思われますが、

果たして芝刈りやライロパーツの抜けた穴をどんなカードで補うか、というのは、

ウィッチクラフトにとっての一つの課題にもなっていくでしょう。

では今回はここまで。

また次回。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました