【デュエルリンクス】リミットレギュレーションのネタ説明文【制限・規制の理由】

ゲーム

※記事内の画像に関しては、

Konami Digital Entertainment,アプリ「デュエルリンクス」より引用しております。

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はリミットレギュレーションの説明文について。

スポンサードリンク

リミットレギュレーションの説明文

はい、デュエルリンクスではすっかりお馴染みとなったリミットレギュレーション。

強力なカードを規制する目的で行われるこちらのシステムですが、

その際に公式が出している説明文にやや怪しいものが多いため紹介していきたいと思います。

全てを終わらせる動き

 

Konami Digital Entertainment,アプリ「デュエルリンクス」より引用

まずはコアキメイルマキシマム。

このモンスターを召喚する行為が運営からは「全てを終わらせる動き」と呼称されているということなのでしょうか。

これからはコアキメイルマキシマムを見かけるたび「全てを終わらせるモンスターだ」と呼んであげましょう。

高圧的

 

Konami Digital Entertainment,アプリ「デュエルリンクス」より引用

「高圧的かつ一方的な展開」という特殊な理由で規制された王者の看破。

「一方的」はともかく「高圧的」はもはやただの主観による印象です。

こちらも今後は「王者の看破」を使用するデュエリストに対して「高圧的な奴だな」と反応しておきましょう。

いつでもデュエルを終わらせる強さ

 

Konami Digital Entertainment,アプリ「デュエルリンクス」より引用

コアキメイルマキシマムとも似た規制理由の「いつでもデュエルを終わらせる強さ」を持ったカード達。

「どんなカードだよ」と突っ込みたくなりますが公式が呼んでいるので仕方ありません。

これらのカードが場に出た時点でデュエルは終わりです。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました