【ぢの付く言葉はなぜ少ない】ドッジボール?ドッヂボール?正しいのは【意味と語源】

知って得する知識・雑学

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はタイトル通り「ドッジボール」と「ドッヂボール」、どちらが正しいのかについて。

スポンサードリンク

ついでに「ぢ」が付く言葉も見ていきます。

ドッジとドッヂ

いきなり答えになりますが正しいのは「ドッジボール」です。

そもそも現在では「ヂ」の付く言葉の多くは「ジ」に置き換わり、生き残っている「ヂ」の付く言葉は

  • 「縮む」系統の言葉(縮れる、縮こまる等)
  • 「ち」から始まる単語の前に他の言葉が存在する場合(入れ知恵、一本調子、身近など)
  • その他少数の例外(千々に乱れるなど)

の3種のみ。

「痔(ぢ)」などを思い浮かべられた方もおられるかもしれませんが、

これに関しては歴史的仮名遣いであり

(いわば「ヱ」や「ゑ」と同じ扱い)

現代仮名遣いの「痔(じ)」とは異なります。

しりとりなどでトラブルにならないようこの辺りは注意が必要です。

ドッジの意味

ちなみにドッジボールの「ドッジ」とは「身をかわす」という意味。

ボールを出来るだけ避けることで優位にゲームを進める、ドッジボールの本質ともいえる言葉でしょう。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました