スポンサードリンク

【おすすめ?】猫が爪とぎをする理由としつける方法【おしゃれ?】

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

爪とぎ

猫を飼ってらっしゃる皆さん、爪とぎはどのように対応されていますでしょうか?

スポンサードリンク

気づけば壁でガリガリ、非常に困りますよね。

我が家で飼っているれいまるくんも物凄い勢いで壁で爪とぎをします。

しかも「ここが爪とぎだよ!」と爪とぎ板に連れて行き、爪とぎが出来たら褒めるという対応をしても

少し時間が経てばまた壁でガリガリし始めます。

「なんだ?壁の中に埋蔵金でも埋まってんのか?」と思うくらい凄まじい勢いで壁をガリガリするのですが、

まずは本人になぜ壁をガリガリするのか聞いてみましょう。

現場のれいまるくん?

れいまるくん「なにかご用?」

はい、なぜかマクド●ルドの袋に収まっていますがインタビューを続行します。

どうしてキミは壁で爪とぎをしているんだい?

れいまるくん「そもそも猫ちゃんが爪とぎをするのは

  • 爪を鋭く保っておく
  • 肉球に存在する臭腺からニオイを発してマーキング
  • 飼い主へのアピール
  • リラックス

等が主な目的と言われているんだにゃ!

僕の場合はまだまだ遊び盛りの子供だから、テンションが上がってついつい壁の上に飛びかかったりしちゃうのもあるけどにゃ」

なるほど、意外としっかり答えてくれてありがとうれいまるくん!

爪とぎ対策

さて、もちろん爪とぎ自体は彼らの習性ですし、怒って止めさせるわけにはいきません。

ストレスを与えることに繋がりますし、飼い主との信頼関係にも影響を及ぼす恐れがあります。

かといって壁でガリガリされるのをただ黙って見守るわけにもいかないというジレンマ。

仕事の関係上お客さんを頻繁にお迎えするお家のため、ある程度壁を綺麗に保っておく必要があるわけですね。

そこで壁ではなく爪とぎ板で爪とぎをしてもらうように色々と試行錯誤をしたのですが、

今回は我が家で飼っている猫、れいまるくんをモデルに「爪とぎとの戦い〜壁での爪とぎが収まるまで〜」という記事を記したいと思います。

それではよろしくね、れいまるくん。

れいまるくん「なんか用事?」

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました