【ONE PIECE】シープスヘッドについて【羊のSMILE】

悪魔の実

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はシープスヘッドについての考察。

百獣海賊団の真打の1人ですね。

シープスヘッドについて

ギフターズの「真打」

   百獣海賊団の能力者軍団「ギフターズ」に所属。
   ジンラミーからは様付けで呼ばれ、ジャックからは部隊を任されるなど、その地位は高いようだ。
  作中ではゾウ編にて登場。
  ミンク族との交戦の末生き残っており、戦闘能力は高い
     
    
   しかしゾウでの戦闘ではサンジやブルックに敗北している点や、
ミンク族を全滅させなかったことからジャックには激昂され鎖で吊るしあげられてしまっている点など少々情けない面が目立ち、
   現時点での活躍は少なめ見た目的にもかませ犬っぽい
同じく「真打」の立場にあるホーキンスと比較しても実力的にやや差を空けられていると言わざるを得ない。
     
しかしワノ国編に入り、百獣海賊団の登場が増えていることからシープスヘッドの再登場と活躍は大いに期待できる。
特に戦闘面にて、「真打」の立場に居座っているだけの実力を見せて欲しいところ。
果たしてどのような場面でシープスヘッドが一枚噛んでくるのか、
かませ犬の立場から脱却できるのか乞うご期待である。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました