【R-1ぐらんぷり】歴代優勝者と決勝進出者一覧と出場回数の記録【過去各大会の順位】

お笑い

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はR-1ぐらんぷりの過去の記録について。

スポンサードリンク

「各大会での結果」と「複数回出場者の出場回数」についてです。

まずは「各大会の結果」から。

第1回:2002

※この大会では優勝者以外の順位は発表されていません。

また、第1回大会のため出場者は全員決勝戦に1回目の登場となります。

優勝:だいたひかる

他出場者:

浅越ゴエ

オール阪神

桂三若

ケンドーコバヤシ

笑福亭三喬

陣内智則

友近

中田なおき

パペットマペット

水玉れっぷう隊アキ

南野やじ

第2回:2004

第一回大会に引き続きこの大会でも優勝者以外の順位は発表されていません。

優勝:浅越ゴエ(2回目)

他出場者:

ネゴシックス

あべこうじ

陣内智則(2回目)

友近(2回目)

ヒロシ

南野やじ(2回目)

ヤナギブソン

第3回:2005

優勝:ほっしゃん

2位:井上マー

3位:あべこうじ(2回目)

4位:友近(3回目)

5位:ネゴシックス(2回目)

6位:ヒロシ(2回目)

7位:中山功太

8位:長州小力

第4回:2006

優勝:博多華丸

2位:あべこうじ(3回目)

3位:浅越ゴエ(3回目)

4位:バカリズム

5位:岸学

6位:友近(4回目)

7位:中山功太(2回目)

8位:キャプテン☆ボンバー

第5回:2007

優勝:なだぎ武

2位:徳井義実

3位:バカリズム(2回目)

4位:土肥ポン太

5位:友近(5回目)

6位:やまもとまさみ

7位:ウメ

8位:大輪教授

第6回:2008

優勝:なだぎ武(2回目)

2位:芋洗坂係長

3位:世界のナベアツ

4位:中山功太(3回目)

5位:あべこうじ(4回目)

6位:鳥居みゆき

7位:土肥ポン太(2回目)

8位:COWCOW山田よし

第7回:2009

優勝:中山功太(4回目)

2位:エハラマサヒロ

3位:バカリズム(3回目)、COWCOW山田よし(2回目)

5位:あべこうじ(5回目)

6位:サイクロンZ

7位:鬼頭真也

8位:鳥居みゆき(2回目)

9位:岸学(2回目)

10位:夙川アトム

第8回:2010

優勝:あべこうじ(6回目)

2位:エハラマサヒロ(2回目)

3位:なだぎ武(3回目)

4位:麒麟 川島

5位:いとうあさこ

6位:Gたかし

7位:バカリズム(4回目)

8位:我人翔太

9位:COWCOW山田よし(3回目)

第9回:2011

優勝:佐久間一行

準優勝:AMEMIYA

ベスト4:COWCOW山田よし(4回目)、スリムクラブ真栄田

ベスト8:キャプテン渡辺、バッファロー吾郎 木村、ヒューマン中村、ナオユキ

第10回:2012

優勝:COWCOW多田

準優勝:スギちゃん

3位:徳井義実(2回目)

各ブロック2位:ヒューマン中村(2回目)、友近(6回目)、サイクロンZ(2回目)、

各ブロック3位:AMEMIYA(2回目)、いなだなおき、千鳥大吾、ヤナギブソン(2回目)

各ブロック4位:野性爆弾 川島、キャプテン渡辺(2回目)

第11回:2013

優勝:三浦マイルド

2位:アンドーひであき

3位:ヒューマン中村(3回目)

各ブロック2位:田上よしえ、ヤナギブソン(3回目)、スギちゃん(2回目)

各ブロック3位:岸学(3回目)、桂三度(2回目)、キンタロー。、雷ジャクソン高本

各ブロック4位:プラスマイナス岩橋、三遊亭こうもり

第12回:2014

優勝:やまもとまさみ(2回目)

2位:馬と魚

3位:レイザーラモンRG

各ブロック2位:ヒューマン中村(4回目)、COWCOW山田よし(5回目)、中山女子短期大学、バイク川崎バイク

各ブロック3位:おぐ、スギちゃん(3回目)、小森園ひろし

各ブロック4位:TAIGA、じゅんいちダビッドソン、ミヤシタガク

第13回:2015

優勝:じゅんいちダビッドソン(2回目)

2位:マツモトクラブ

3位:ゆりやんレトリィバァ

各ブロック2位:とにかく明るい安村、やまもとまさみ(3回目)、エハラマサヒロ(3回目)

各ブロック3位:ヒューマン中村(5回目)、COWCOW山田よし(6回目)、厚切りジェイソン

各ブロック4位:アジアン馬場園、あばれる君、ノンスタイル石田

第14回:2016

優勝:ハリウッドザコシショウ

2位:小島よしお

3位:ゆりやんレトリィバァ(2回目)

各ブロック2位:エハラマサヒロ(4回目)、厚切りジェイソン(2回目)、横澤夏子

各ブロック3位:とにかく明るい安村(2回目)、マツモトクラブ(2回目)、シャンプーハットこいで、おいでやす小田

各ブロック4位:ルシファー吉岡、サンシャイン池崎

第15回:2017

優勝:アキラ100%

2位:サンシャイン池崎(2回目)

3位:石出奈々子

各ブロック2位:三浦マイルド(2回目)、おいでやす小田(2回目)、ゆりやんレトリィバァ(3回目)

各ブロック3位:ルシファー吉岡(2回目)、ブルゾンちえみ、横澤夏子(2回目)

各ブロック4位:レイザーラモンRG(2回目)、マツモトクラブ(3回目)、紺野ブルマ

第16回:2018

優勝:濱田祐太郎

2位:ゆりやんレトリィバァ(4回目)、おぐ(2回目)

Aブロック:ルシファー吉岡(3回目)、カニササレアヤコ、おいでやす小田(3回目)

Bブロック:河巴ミク、チョコレートプラネット長田、霜降り明星せいや

Cブロック:紺野ブルマ(2回目)、霜降り明星粗品、マツモトクラブ(4回目)


というわけで以上が歴代大会での記録になります。

次は「複数回出場者の出場回数」について。

 

複数回出場者の出場回数

2回:陣内智則、南野やじ、ネゴシックス、ヒロシ、徳井義実、土肥ポン太、桂三度、鳥居みゆき、サイクロンZ、キャプテン渡辺、AMEMIYA、レイザーラモンRG、おぐ、じゅんいちダビッドソン、とにかく明るい安村、厚切りジェイソン、横澤夏子、サンシャイン池崎、三浦マイルド、紺野ブルマ

3回:浅越ゴエ、ヤナギブソン、岸学、なだぎ武、やまもとまさみ、スギちゃん、おいでやす小田、ルシファー吉岡

4回:中山功太、バカリズム、エハラマサヒロ、マツモトクラブ、ゆりやんレトリィバァ

5回:ヒューマン中村

6回:友近、あべこうじ、COWCOW山田よし


以上が複数回出場者の記録となります。

それでは今回はこの辺りで記事を締めます。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました