スポンサードリンク

【遊戯王】「アマゾネスの剣士」+「脆刃の剣」のコンボ【7000ダメージ】

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回は遊戯王について。

脆刃の剣

スポンサードリンク

遊戯王ではこれまでさまざまなコンボが生み出されてきました。
以前紹介した「マンジュシカ便所ワンキル」もそのうちの一つですが、
今回は2枚のカードで大ダメージを叩き出すコンボをご紹介したいと思います。

まず1枚目がこちら。

「脆刃の剣」という装備魔法カード。

装備モンスターを大幅に強化する代わりに、相手に与える戦闘ダメージを自分も受けるというデメリットを持ち合わせています。

「脆刃の剣」を装備させたモンスターによる攻撃だけでは勝敗をつけることができないというクセのある効果ですが、

むしろそのデメリット効果を相手への莫大なダメージに変換できるモンスターが発見されました。

アマゾネスの剣士

そう、「アマゾネスの剣士」。

このカードで発生する戦闘ダメージを相手にぶつけるという永続効果を備えています。

問題なのはここからですが、

このモンスターに「脆刃の剣」を装備させて相手にダメージを与えた場合、

「脆刃の剣」により相手にダメージが与えられると同時に自分にも戦闘ダメージが降りかかるところ、

「アマゾネスの剣士」の永続効果により自分が受けるはずのダメージも相手に与える形となり、

結果として相手は戦闘ダメージを2回分受けることとなるのです。

仮に「脆刃の剣(攻撃力2000アップ)」を装備した「アマゾネスの剣士(元々の攻撃力1500)」が相手に直接攻撃を決めた場合、
先ほど説明した理屈により
直接攻撃による3500ダメージとコンボにより発生した3500ダメージ、計7000ダメージを一方的に相手に与えることができます。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました