【要注意】システム更新の問題により、AppleIDがロックされています。【警告】の迷惑メール

インターネット

皆さんこんにちはこんばんは雨崎です。
今回は、毎度お馴染み「迷惑メール」について。

迷惑メール

Appleを自称するこのメールですが、完全にフィッシング詐欺メールです。
反応する必要はありません。そもそも内容の日本語もおかしいですし。

「誰かが別のIPアドレスからあなたのアカウントでうんぬんかんぬん」などと言ってきてますが、
こうして不安を煽りつつ「あなたの心配をしていますよ、本物のAppleですよ」と言うことで信用を得ようという作戦です。

最近のフィッシングメールは巧妙で、この手のマッチポンプ作戦が流行している様子。
このタイプのフィッシングメールであれば、ネットに慣れないユーザーは思わず不安になり、アクセスしてしまうことでしょう。

迷惑メールに引っかからないために

まずこの手のメールは、届いた瞬間から冷静な対応を心がけること。
これだけ重要な連絡の場合は、
仮にこれが本物のメールであったとしても焦って対応するとろくなことになりません。

冷静に、そしてとにかく端から端まで疑うこと。
おすすめの方法はメールのタイトルを検索エンジンに打ち込んで、類似の被害がないかを調べるのが良いかと思います。
本物か偽物か判定が難しい場合によくやる手です。

あとはメールの内容もしっかり見ておくこと。
「本当に大企業がこんなことで脅してくるか?」「メールアドレスもちょっとおかしいな」「そもそも心当たりがないぞ」などなど、
おかしな点が見つかっていくはず。

とにかく冷静に、なんなら片っ端から検索にかけていくくらいがちょうどいいと思います。
はい、それではまた次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました