【#ポケモン剣盾】マスターボール級レート実況?育成?ピカチュウ入りカントーパで挑むランクバトルpart4【初代統一で順位:745位〜980位】

ソードシールド

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はポケモンについて。

ピカチュウ入りカントー統一パで

スポンサードリンク

はい、ピカチュウ入り初代パを使い始めてから500位〜1500位帯をウロウロしつづけている雨崎さんです。

最近はダイマックスセルフ砂かきドリュウズなんかが突然現れてウオアーーしてきたり、

ドラパルトが鬼火でウオアーーしてきたりと、

様々な型が出てきて楽しそうで羨ましい限りです。

初代パは型うんぬんの前に数自体が少ないので、

(※草タイプ・ゴーストタイプ・虫タイプは1種類のみ、ドラゴンタイプと鋼タイプに関しては0種類という有り様)

自然とメンツが固まってきます。

ガラル地方まで来て目新しさ0…!

さて、過去3回は対戦の模様をお送りしてきましたが、

今回は対戦環境調査と題しましてレートでマッチングしたポケモンの採用数と、

私のカントー統一パへの選出率を集計したもののを掲載する記事となります。(キリがないので上位のみ)

いわば「休憩回」ですねー、したがって雑談のみ、対戦の模様は掲載しません。

気分で統計をとり始めたためまだ20戦分しかデータは取れていませんが、

それでもある程度の傾向はあらわれているため、

ピカチュウ入りカントー統一パを組まれる方はぜひご参考に。

(未だに見たことありませんが)

また上述している通り、別に対戦の模様を流すわけではないため「見ていて楽しくない!」という方もおられるかもしれません。

そういった場合にはブラウザバックお願いします。

ちなみに20戦の戦績は12勝8敗、順位は745位→980位の推移。

前回までカイリキーが居た枠をギャラドスに変えました。

おかげで岩・電気ポケモンの選出率が跳ね上がった気がしますが、

まあそいつらの一貫性は元々半端ないのでそこまで問題視はしていません。

「ポケモン名」と「PT採用回数」&「選出率」

ではPT採用数の多いポケモン順に見ていきましょう。

ドラパルト

PT採用数:1位 選出率:31%

20戦中13回マッチングしている今作の主人公ポケモン。

恵まれた種族値とタイプ、豊富な技で型を絞らせず、全ての型を安定して受けられるポケモンはほぼ存在しません。

…の割に私のピカチュウ入りカントー統一パへの選出率は3回に1回と控えめ。

仮に出てきてもそこまで大暴れされないことから、カントーパとの相性はそこまで良くないものと考えられます。

理由としては色々考えられますが、「そもそもゴーストタイプやドラゴンタイプのカントーポケモンが死滅している」ことから、

ドラパルトにしてみればタイプ相性で弱点をつけない割にこちらから対策技が飛んでくるため、

選出優先度は高くないのではと推測。

ドリュウズ

PT採用数:2位 選出率:60%

一方でこいつはバンバン出てくるという最強ポケモン。

型破りアタッカーやステロ撒きの起点型、セルフ砂かき型など、

ドラパルト程ではありませんが徐々に多彩さを増してきたポケモン。

対策法も確立してはいますが、

また新たな型を生み出されるイタチごっこになると少々厄介。

アーマーガア

PT採用数:3位 選出率:11%

役割対象であるドラゴン・フェアリー・鋼枠が一つもPTに居ない点や、ピカ様をPTの一番上に据えて相手を威嚇している効果も相まり、

選出率は極めて低い数字となっています。

最近では選出から切ることもしばしば。

ミミッキュ

PT採用数:4位 選出率:29%

こちらもドラパルト同様、そこまで選出されることはありません。

…がドラパルト同様全く出てこないというわけでもなく、

出てこられると最低限の仕事はしていくため厄介な存在。

バンギラス

PT採用数:5位 選出率:50%

弱点保険や竜舞で何かと全抜きを狙おうとしてくる全抜き大好き全抜き魔人。

が、ドリュウズの対策ついでにこいつ用の立ち回りも確立しているため、

ドラパルトミミッキュ程の圧力は感じないというのが現時点での感想。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました