【ボボボーボ・ボーボボ】伝説の人気投票&鬼滅、チェンソーマンついて【なんj?】

漫画

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。
今回は「ボーボボの人気投票」について。

伝説の「ボーボボ」人気投票

澤井啓夫先生の作品「ボボボーボ・ボーボボ」第3話にて、「祝!連載3回突破記念」と銘打たれて突如行われた人気投票発表。

連載3回突破記念という常軌を逸した文面、
なぜか既に発表の段階に至っている点、
1位から10位まで全員ボーボボという異様な光景、
「応援ありがとう」など人気投票にありがちなセリフとポーズを各ボーボボがとっている点、
上位のボーボボには1人につき2000〜5000票がぶち込まれている点など、
その大胆なハジけぶりから、令和の時代に入っても「ボーボボと言えば」という話題で必ず誰かが挙げるのがこの人気投票となっております。

人気投票をネタにするギャグ漫画は数多く存在しますが、
「よくある人気投票」というあるあるをテーマに全員ボーボボで染め上げた異様さは、現在でも伝説と呼ばれるにふさわしいネタ回と言えるでしょう。

人気漫画とボーボボの類似点が話題に

さてネット上では「現在ブレイクしているいろいろな漫画のシリアスな場面が、ボーボボと類似する場面がある」という声が上がっています。
漫画というものは長い歴史の中で、どこかの場面が何かしらの他の漫画とかぶる、ということは往々にしてあるのですが(もちろんパクリなどではなく)、
今回は私の好きな作品同士で被っていたのでご紹介。

例えば「鬼滅の刃」にて、とあるキャラクターが自分のなりたかった未来と現実のギャップを憂うシーンがあるのですが、
そのシーンと内容やコマ割りがかなり近い場面がボーボボにも見られた、という意見がネット上では上がっています。
またとあるキャラがチェンソーを振り回したあとに食事をするシーンなどは「チェンソーマン」を彷彿とさせる、との声も上がっています。

個人的には鬼滅もチェンソーマンもボーボボも好きな漫画なのですが、こういった思わぬところで重なる点が生まれているのはかなり面白いところ。
これを機会にみなさんが鬼滅やチェンソーマンを手に取るきっかけに、あるいはボーボボを読み返したくなる良いきっかけになると、
ファンの私としては嬉しいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました