【ネタバレ配慮】211話→212話「諏訪&三雲修&香取&染井&ゾエさん」感想【ワートリ/ワールドトリガー】

ワールドトリガー
※記事内容につきましては、作品に触れた個人の主観に基づく感想・考察になります。

はい、みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。
今回はワールドトリガーについての感想記事となります。

なお、ストーリーについては(ネタバレや著作権に配慮し)伏せる形で、感想のみの記事を作成します。

画像やセリフの掲載をせず、感想や考察のみを目的として、引用の範囲を逸脱することのないよう細心の注意を払いながら運用をしております。
引用の範囲を逸脱していると権利者様からのご指摘がありましたら速やかに誠意を持って対応をさせていただきます。権利者様、出版社様は大変お手数ですが「ページ下部のコメント欄」や「ページ上部のお問い合わせフォーム」からご連絡ください。

「ワールドトリガー」を既に読んでいる方のみが理解できる記事作りに努めます。

せっかく面白い作品ですから、みんなも買って読みましょう(重要)

まずはここまでの振り返り

さてこの訓練の目的も少し見えてきたところで、現時点での順位について改めて触れておきます。(読んだ人にのみわかるよう、伏せ字にしながらの表記&感想と考察のみの掲載となります。ストーリーネタバレはしませんのでご了承ください)

やはりと言うべきか、頭が良い組は上位を独占。

特に○○隊は、戦前の評価通り、圧巻の一位ですね。

本当に頭が良いんだなぁ…。

一方で個人的に気になるのは現時点でブービーに位置している△△隊。

目立ったトラブルがあってやむを得ず点を落としている◎◎隊と違い、

こちらは中間報告でもトラブルについては触れられていなかったため、

素の状態であの順位、ということになります。

いやまあチームのメンツを見ると、コミュニケーション面でもかなり課題を抱えていそうな感じはありましたので予想は出来ましたが、これは早くも黄信号。

△△さんはおそらく今回の演習を通じて、自分を成長させる(あるいは自分の役割に気づく)ことになるとは思うのですが、

そこに至るまでにかなりキツい展開になりそうで見るのが怖いですね。

前回までの時点で、私は△△さんは「持たざる者として、同じく持たざる者の気持ちを理解しそのために動く」という組織内での役割に振り切れていくのかな、と予想しました。

果たしてどうなるか、見守っていきたいと思います。

個人的には、△△さんはワイヤー戦術に覚醒する前のオッサム的な感じの成長曲線を描いていくのかなぁと勝手に考えています。
いいよね、ああいう自分のポジションの見つけ方。

コメント

タイトルとURLをコピーしました