【デュエルリンクス】光天使で戦う!セプスロ ブラマジ デッキレシピ【キング/KCカップ予選突破】

ゲーム

※記事内の画像に関しては、

Konami Digital Entertainment,スタジオダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI,アプリ「デュエルリンクス」より引用しております。

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。
今回はデュエルリンクスについて。

KCカップ予選勝ち抜け

はい、というわけでデュエルキング到達と同様にもはや恒例となりつつある、
KC予選勝ち抜け投稿となります。
今回はいつもよりもサクサク突破できたので、沼らずにすんでよかったなぁ、という率直な感想。

スポンサードリンク

さて今回使用したデッキは光天使ブラマジデッキです。
キング帯でも調整をしていた構築ですが、
KCカップ予選で満を辞して(?)使用。
光天使とブラマジの性質上、積極的にアドを稼いでいくことができる、
非常にパワーの高いデッキとなっています。

複数枚のカードが揃ってはじめて真価を発揮するコンボデッキのため、
カードが揃わなければ事故ります。
黒の魔導陣やセプスロによるサーチ&ドローで事故率は少しでも軽減はされるのですが、
それでも一定の確率で事故ります。割り切って運用しましょう。

また、妨害されると展開のテンポが1ターン遅れてしまうという弱点もあります。
したがって相手の妨害を受けずに陣ナビができる先行展開が理想的。

一方でカードが揃った時の制圧力・対応力は抜群。
ヴェルズウロボロスによるハンデス&陣ナビ&その他因果切断など、という鬼盤面を構えて相手にターンを返すことができます。
ナビゲートからカイクウを呼び出すことができ、
墓地を除外して効果を発動するカードや、レヴィオニア系統の召喚を許さないため、
その封殺力は随一。

初手次第では相手とのデッキ相性に関係なくイージーウィンを決めることができるため、
この点も魅力の一つです。
はい、それでは今回のデッキレシピへ。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました