【デュエルリンクス】先行はむしろ有利!サイマジ搭載!オノマト変化「ガガガ」デッキレシピ【キング帯】

ゲーム

※記事内の画像に関しては、

Konami Digital Entertainment,アプリ「デュエルリンクス」より引用しております。

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はデュエルリンクスについて。

「ガガガ」+「サイマジ」

スポンサードリンク

はい、今回の構築は「キング帯に上がったら即作ろう!」と構想していたデッキです。

(まあ結果普通のガガガデッキを優先的に構築しましたが)

さて今回はガガガ+サイマジ、という組み合わせの構築。

ガガガは魔法使い族が多く、またスキル「オノマト変化」により下級モンスターを手札に簡単に揃えることができる、という特徴と、

制圧力が低いという弱点があります。

それらとうまく噛み合うのがサイマジ。

サイマジのリリース素材となる下級ガガガモンスター(特にガガガシスターであればアドバンテージが取れていいですね)を素引きもしくはスキルで手札に揃え、

サイマジで盤面の制圧を狙います。

スキルの強力さは前回の記事でも触れた通り、リンクス史上でもかなり上位に入る有能スキルなので信頼も厚いところ。

また前回「ガガガデッキは何をするにしても召喚権を費やすため、初動を止められるとまずい」という旨の記事を書きました。

しかし、裏守備「ガガガ」をコストにサイマジを降臨させることで、

因果切断以外の妨害札にある程度耐性を持たせることができます。

仮に裏守備や破壊をされても、サイマジが除去された際に最上級サイマジを降臨できるので。

リリース要員を裏守備で出す段階では相手から何のデッキかは判別が難しく、「太古の白石」等も考慮した場合に除去も打ちづらいため、

比較的安定してサイマジを降臨させることができます。

もちろんコズサイはじめ妨害札は多めに積んでいるので、

仮に初動を潰されても戦うことができますが、

サイマジのおかげで展開の幅に厚みが出ました。

とまあ「ガガガ」に足りない点を補う存在としては非常に信頼のおけるカードだと思います。

ではデッキレシピへ。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました