【ONE PIECE】大酒のバスコショットについて

悪魔の実

 
     
 
 
  

酒が切れると凶悪になる可能性も

   「大酒の」という異名から、つい能力も酒と関連させて考察しがちだが、反対にお酒が切れることによって凶悪化する特殊体質、という可能性も考えられる。
   ONE PIECEにはたびたび悪魔の実を食べていないにもかかわらず特殊な技能を有する人間が登場している。
(催眠術を使うジャンゴやミスゴールデンウィーク、満月を見ると戦闘面で大幅な強化を遂げるミンク族など)
   バスコショットに関しても悪魔の実とは異なる生来の特殊体質を持ち、お酒を飲む、あるいはお酒が切れることによって変貌を遂げるのかもしれない。
   結論として、バスコショットがお酒に関する能力を有している可能性は非常に高い。
   仮に上記の予想が全て外れた場合はただのアル中なので早期の受診をお勧めしておく。以上である。
では今回はこの辺りで記事を締めたいと思います。また次回お会いしましょう、さようなら。
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました