【ONE PIECE】ロックスター最強説【赤髪海賊団】

個人考察
スポンサードリンク

皆さんこんにちはこんばんは雨崎です。

皆さんはロックスターというキャラをご存知でしょうか?
私がいつものように近隣の住民に迫害されていると、途中ふと「そういやロックスターとかいう奴いたな…」と思い、家に帰って読み返すと最強キャラだったので紹介したいと思います。

 

IMG_0470

【ロックスターの凄まじさ】
  • 懸賞金が9400万ベリー

    →チョッパーの94倍という凄まじい高額。チョッパー1人につきヒルルクを1人殺せるという計算に基づくなら、ヒルルクを94回殺せるという破格の懸賞金である。
  • ロックスター単独で白ひげの船に来訪している

    →グランドラインは優秀な航海士が居ても安全に航海するのが難しい魔の海である。
にも関わらず単独で航海しているロックスター。彼にとってグランドラインは自分の庭同然なのかも知れない。
  • 元から海賊をしており、赤髪海賊団に入る

     →ルフィですらシャンクスからは「お前がウチに入るには10年早い」と言われている。
そんな赤髪海賊団に入ることが出来ているロックスターにはルフィ以上の潜在能力があると考えられる。
  • ロックスター本人による「ちったァ名の知れた方だとは思ってんですがね」との発言

     →四皇 白ひげ相手にこの発言である。白ひげは表面上「知らねえよアホンダラ」などと言っているが、上述の通りロックスターはヒルルクを94回殺せる殺傷能力を有している。
白ひげも立場上強気な言葉を崩さないが、内心いつヒルルクの二の舞になるかわからない恐怖でビクビクだったことだろう。
スポンサードリンク

コメント