【ONE PIECE】人斬り鎌ぞうや今後の展開についての予想【河松/傳ジロー】

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はONE PIECEについて。

人斬り鎌ぞうについて

スポンサードリンク

今週のONE PIECEにて、「人斬り鎌ぞう」なる人物が登場。

にしてもこの髪型…以前登場した誰かに似ていますね。

そう、錦えもんが腕利きの侍代表として「河松」「傳ジロー」について話していた際、シルエットとして登場していました。

ということはおそらく河松か傳ジローのどちらかが「人斬り鎌ぞう」として人斬りを働いているのでしょう。

同じくはぐれ侍と化していたアシュラ童子はとかなり深刻な様子でしたが、

指名手配書に載っている人斬り鎌ぞうは笑顔。

やや楽観的なのか、あるいは侍の復権を諦めていないのか、はたまた人斬りを楽しむ問題児なのかもしれません。

強さは

アシュラ童子はジャックとほぼ互角に張っていることから、人斬り鎌ぞうも同程度の強さを有していることが予想されます。

そしてアシュラ童子が百獣海賊団最高幹部のジャックと一度剣を交わしていることから、

人斬り鎌ぞうは残りの百獣海賊団最高幹部であるキングやクイーンと交戦するのではないでしょうか。

とはいえ鎌ぞうだけではおそらく最高幹部相手は手に負えないでしょうから、麦わらを筆頭とした仲間たちの加勢もあるでしょうが。

「9人の侍」が現れる、との予言があるため、百獣海賊団になんらかの打撃を与える活躍は間違いなくすることでしょう。

というわけで今回はこの辺りで記事を締めます。

それではまた次回お会いしましょう、さようなら。

スポンサードリンク

コメント

  1. より:

    小紫との絡みを見る限りでは人斬り鎌ぞうは傳ジローではなさそうですね。

タイトルとURLをコピーしました