スポンサードリンク

【消し方】iPhone:Safariにて「安全ではありません」表示について【サイトURL】

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

「安全ではありません」表示

さて、最近Safariで色々なサイトを開いていて、

スポンサードリンク

URLの欄に「安全ではありません」と表示されている事に気付いた方もおられるのでは。

 

上記画像のような表示がされますよね。

これは2019年3月にリリースされたiOS12.2が関わっており、

「http」から始まる全てのWebページでこの「安全ではありません」と表示されるわけですね。

一方で「https」から始まるサイトでは「安全ではありません」表示はされません。

なぜかって?安全だからです

https」から始まるサイトではインターネット上での通信が暗号化されており、情報漏洩の心配がありません。

一方で「http」から始まるサイトでは暗号化されておらず、他者に情報を掌握される危険性が付きまとうため

そのサイトで個人情報を入力するのは控えた方が良いでしょう。

閲覧する分には問題はないと思います。

ちなみにこのサイトはご覧の通り「https」から始まるURLであり、「安全ではありません」表示も出ません。

なんせ安全ですから。もう良いかこのくだり。



スポンサードリンク

この表示を消すには

さて、ではこの「安全ではありません」表示を消すには私のサイトのURLにもある通り

サイト運営者が「https」から始まるURLへと変更する必要があります。

運営者以外はこの表示を消すことは出来ません。閲覧のみに留めておきましょう。

さてこの変更には「SSLサーバー証明書」を用いた通信の暗号化を進めなければならないのですが、

この一連の変更作業は想像よりも短時間で済むので、

サイト運営をされている方は終わらせてしまいましょう。


というわけで今回はこの辺りで記事を締めます。

また次回お会いしましょう、さようなら。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました