【デュエルリンクス】ゲーテの魔導書&アルマの魔導書について【リミットレギュレーション】

ゲーム

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はデュエルリンクスについて。

 

Konami Digital Entertainment,アプリ「デュエルリンクス」より引用

 

スポンサードリンク

リミットレギュレーションのLIMIT2に指定されたゲーテの魔導書とLIMIT1に指定されたアルマの魔導書。

ではリミットにかけられた理由を見ていきましょう。

対象を取らない除外の強力さ

はい、ゲーテの魔導書の強みは何と言ってもここでしょう。

除外効果の強力さは言わずもがな。

「破壊する」わけでなければ「墓地へ送る」訳でも無いため、

相手のモンスター効果の発動やカードの再利用を許さないのは非常に強力。

更に「対象を取らない」効果であるが故に、

フリーチェーンカードの発動によるアドバンテージ損失の緩和すら許さない、凄まじい除去性能を誇ります。

ほぼ全てのカードを問答無用で除外してしまう最高クラスの除去カードと言えるでしょう。

デュエルリンクスはOCGと比べるとまだまだ展開手段に秀でるデッキは少ない、という環境的要因も「ゲーテ」が大暴れした一因。

つまりモンスターの通常召喚時に「ゲーテ」を発動・即除外された場合、多くのデッキは攻め手を大きく失うことになってしまいます。

特殊召喚手段に秀でるデッキであればともかく、そうでないデッキは魔導デッキに対して一方的な不利を強いられ続けるわけですね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました