【HUNTER×HUNTER】モモゼについて【操作系】

HUNTER×HUNTER

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はモモゼについての記事となります。

IMG_2063

【モモゼについて】
  • 淑やかな美少女

カキン帝国の第12王子でありセヴァンチ王妃の第一子
淑やかな雰囲気をまとうが、内心では「自分こそが王の器」と考えている。
やや傲慢なきらいはあるものの、カキン国王王位継承者としては至極真っ当な考え方だろう。
大衆の前では淑やかな空気を崩さない点からも王位継承者としての余裕が見てとれる
付き人は警護兵6名だが全員が上位王妃からのスパイ。
すなわち敵だらけである。

IMG_2062

  • 操作系の守護霊獣を従える

巨大なハムスターのような姿が特徴の守護霊獣。
「おヒマ?」という声をかけ、「暇だ」と答えた人間を操るという操作系能力を有する。
また「暇だ」と答えるまで延々とつきまとうため、鬱陶しいことこの上ない。
    こうした点から、単なる操作系としての性質だけでなく、副次的に精神的に追い詰める特性も備えているといえる。

スポンサードリンク

コメント