【HUNTER×HUNTER】継承戦を生き残るのはどの王子か予想考察【メタ的視点】

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はHUNTER×HUNTERについて。

今回は継承戦を果たして誰が生き残るかを考察します。
普段の考察と比べ人数が多いため1人に対する文章量が少ない点と、
メタ的な考察や主観的要素が多い点にご注意ください。
また、それぞれのキャラクターに個人的な予想生存確率を上げています。
100に近いほど生き残るのではないか、と予想したもの。
とはいえ現在生き残っている王子11人の合計が100になるようパーセントを割り振ったため、実際60%や70%の王子はいません。
1番高い王子で20%台です。
ではどうぞ。
それでは。

ベンジャミン

  • 予想生存確率  15%
15%は今回の基準点​であり、​結構高め​です。
 
ツェリードニヒに対して「お前は俺が殺す」と宣言しているため、少なくともツェリードニヒと対峙するまでは生き残っているでしょう。
王子の中でも最も上位に位置し、やや直情的な面は目立つものの身体的にも精神的にも成熟しており、部下も優秀な人間が揃っているため、
そうそうのことでは脱落しないでしょう。
とはいえ、この作品はONE PIECEではなくHUNTER×HUNTERのため、こういった人間があっけなく倒れることも十分考えられるのもネック。

カミーラ

  • 予想生存確率  2%
2 %です。
カミーラファンの皆様、申し訳ございません。
この人が生き残るにはキャラとしての背景が単純に薄いんですよね。信念がなく、また誰とも因縁が無いというか。
キャラの掘り下げ等があれば生き残る可能性は高まるのですが、
現状ワブルやツェリードニヒ、ベンジャミン達を押しのけてまで描写されるほどのキャラではないかなぁと。
表面上のキャラ自体は強烈なんですけどね。
死をも超越したカウンター能力も有しているのですが、あれも監禁して餓死を待てば良いだけなので…
守護霊獣に期待。

チョウライ

  • 予想生存確率  4%
生き残って無難に国王の責務を全うしそう」枠。   
  この人に特別恨みを持っている人は少なく、
  カミーラと比べてもストーリーを描く上で何かと無難なため。
   キャラクターで言うところの深み等はカミーラといい勝負なのですが、
  継承戦後、国を運営している姿の想像がつくため、ストーリー運びというメタ的な視点からカミーラよりもやや高めに
  
  

ツェリードニヒ

  • 予想生存確率  0%
はい、0です
ここはもう期待を裏切ることはしないでしょう、
継承戦の事実上のボス(又はそれに近いレベルの敵)であり
クラピカとの緋の目のフラグもあるため、その辺りをきっちり消化してから死ぬことになるでしょう。
   
   
   メタ的に考えても、
   これまでHUNTER×HUNTERのシリーズはすべて、なんだかんだ主人公達にとってハッピーエンドで終わっているため、
ツェリードニヒも悪役らしく散ることになると予想しました。
    

ツベッパ

  • 予想生存確率  0パーセント
はい、こちらも0です。
単純に生き残る理由が見当たらないからですね。
仮に最後まで生き残ったところで、物語が転がるわけでもなければハッピーエンド感が出るわけでもない。
最終盤までには命を落としていることでしょう。

タイソン

  • 予想生存確率   0%
    はい、こちらも0%。
    理由はツベッパと同じく生き残る理由が見当たらないからですね。
   また既に亡くなったサレサレと同じく、継承戦を軽く考えている節があります。
   特定の人間と因縁があるわけでもないためいつ死んでも全くおかしくないというのも辛いところ。
    生存フラグは無いのに死亡フラグは立っている、というやや厳しい状況といえるでしょう。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました