【ONE PIECE】ババヌキについて【ゾウのSMILE】

悪魔の実

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はONE PIECEについて。

ゾウのSMILE

胴体の部分がゾウに変化しているSMILE。

通常の動物系能力者とは大きく変化形態が異なる、歪な姿が特徴。

利点はやはり「自身の身体にゾウが生えている」こと。

例えば両手が拘束されている状況下でもゾウの鼻を使い攻撃を仕掛けたり、

あるいはゾウの鼻を3本目の腕として操ったりと

戦闘手段の幅は格段に広がる。

作中ではゾウのくしゃみを利用し、自慢の鼻から空気圧を飛ばすといった芸当をも見せていた。

接近戦に傾倒しがちな動物系能力者において、

中距離への攻撃手段は非常に貴重。

SMILEの中でも戦闘面では恵まれているといえる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました