【総勢282名】理想の“ドキュメンタル”ランキング!皆に選ばれた10人の芸人は果たして誰になるのか【新シーズン・ドキュメンタル10 間近/なんj?】

お笑い

16位はおいでやす小田さん!

超大声ツッコミというシンプルな武器がどこまで通用するか、というのは楽しみなところですが、実は大喜利も強いんですよね。

またポンコツ扱いされても輝くことが出来るという強みもあり、実は柔軟性に富んだキャラだと思います。

17位はバイきんぐ小峠さん、そしてジミー大西さん!

小峠さんはジャンポケ斉藤さんとのタイマンがドキュメンタルファンの記憶に刻まれていることでしょうか。

場を落ち着いて眺めながら要所で切れ味よく突っ込んでいくスタイルを武器に、

そして終盤には自分で笑いを取りに行くこともできるプレイヤーです。

ジミー大西さんはおそらく優勝はしませんし好みの分かれる芸風ではありますが、個人的にはもう少し順位が上でもおかしくない存在感なのかな、と思っています。

ザコシショウさんはじめ3強と比べると、周りの干渉があって更に輝く芸人さんです。

イジられると自分も笑ってしまう、ある意味ドキュメンタルの趣向とは真逆のタイプと言ってもいいかもしれません。

19位:板尾創路さんはまさしくその回の“顔”になり得るパワーを持っている芸人さん。

そしてめちゃくちゃしょうもない事で笑って松本さんに「今ので笑うぅ!?」って言われそうなイメージがあります。

お笑いファンとして見てみたいので是非ともお願いしたいところです。

20位:さらば青春の光森田さん!

私は好きなのですが、ドキュメンタル視聴者層からこれほど支持を集めていたとは…!

田中さん同様、意外と何をするか読めないところがあるので是非ともその戦い方を見てみたいところです。




個人的な“理想のドキュメンタル”

ハリウッドザコシショウ

野性爆弾 くっきー!

ジミー大西

フットボールアワー 後藤

千鳥 ノブ

千原ジュニア

陣内智則

FUJIWARA 藤本

麒麟川島

劇団ひとり or 板尾創路

……見たい(個人的に)

まとめ

皆さんにとっての理想のドキュメンタルはどのようなメンバーか、考えるのも楽しいかもしれません。

それではチャンピオン大会を楽しみに、この記事を締めたいと思います。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました