スポンサードリンク

【毎年恒例】歴代ロッテのドラ1新人選手の「パイの実の64層構造」へのコメントまとめ【定期?季節/風物詩】

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はロッテの新人選手がパイの実の64層構造に驚くアレについて、

スポンサードリンク

各選手のコメントをまとめました。

何かにお役立てください。

2012年:松永選手

「1番驚いたのはパイの実が64層になっているということが衝撃的でした」

2013年:井上選手

「パイの実は64層に重ねられたパイ生地の中にチョコレートが入っているんですよ!」

「お菓子から刺激をもらった。自分の絵柄のコアラのマーチを出してもらえるように頑張ります!」

2015年:平沢選手

「今日は大好きなパイの実の製造過程を見る事が出来て楽しかったです。

パイの実は1つが64層で成り立っていると聞いてビックリしましたし、奥が深いなあと思いました」

2016年:佐々木千隼選手

「出来立てのパイの実を食べさせていただき、とても美味しかったです。製造過程を見るのは初めてで、とても貴重な経験でした。

パイの実は一つが64層で成り立っていると聞いてビックリしましたし、奥が深いなあと思いました。」

2017年:安田選手

「出来たてのパイの実を食べることができて、すごくおいしかったですし、楽しかったです。

パイの実は1つが64層で成り立っていると聞いてビックリしました」

2018年:藤原選手

「大きな生地にたくさんのコアラの絵柄がプリントされていて、絵柄の種類を聞いたところ、365種類もあると聞き、ビックリしました」

「(見学終了後)自分へのご褒美にパイの実を食べています。64層からなるパイの実は本当においしいですね!」

2019年:佐々木朗希選手

「今回は大好きなパイの実の生産過程は残念ながら見学をすることが出来ませんでしたが、パイの実が64層から成っていることを聞いてとてもビックリしました。

何事も積み重ねが大事だと改めて感じました。自分もプロの世界で一つ一つ積み重ねていきたいと思いました」

まとめ

ロッテの新人選手はもれなくパイの実の64層構造にビックリする未来が確定しているという事実

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました