スポンサードリンク

【ONE PIECE】2年で雑用から海軍将校(少将)へと出世したコビーと15年かけて中将になったヴェルゴ

スポンサードリンク

コビーの出世

尾田栄一郎,漫画「ONE PIECE」より引用

最新956話にて少将へと出世していたことが発覚したコビー。

ルフィに宣言した夢を叶えた上、「SWOAD」の一員にもなっていました。

スポンサードリンク

なんてハイスペックな子なんや…

約2年程で東の海の一村民から、「新たなる皇帝」へと登りつめたルフィも凄まじいスピード出世のように感じましたが、

約2年程で海軍雑用から本部少将までのスピード出世となるとコビーも凄まじいですね。

ガープの元で鍛えられた身体能力、アルビダやルフィとの出会い、そしてそこで彼が培った精神力があわさり、

今回のような出世を果たしたのかもしれません。

海軍の中将にもう少し強さや威厳が感じられればコビーの出世の異例さも際立つため言うこと無しなのですが…

そしてスモーカーにも活躍の場を(新世界に入ってからボコられてる所しか記憶に残ってない)

尾田栄一郎,漫画「ONE PIECE」より引用

ちゅ…中将になるのに15年かかったヴェルゴさん!?

はい。2年で少将に上り詰めたコビーがおかしいだけであって、ヴェルゴさんも決して出世は遅くない…はず。
……ですよね?

とりあえずスパイとして潜り込んでいたため、あまり目立たないようにスピード出世しないよう慎重になっていた、と脳内補完しておきます。

Twitterの反応

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました