スポンサードリンク

【デュエルリンクス】ランク戦のリニューアルについて【降格の廃止&ランクの追加】

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はデュエルリンクスについて。

ランク戦リニューアル

スポンサードリンク

この度デュエルリンクスのランク戦の仕様変更として発表されたのが

「プラチナランク以下における降格の廃止」と「ブロンズランク〜プラチナランクまでのランクの追加」の2点。

降格廃止

まずプラチナランク以下での降格廃止ですが、ここに関しては人によって影響が異なるでしょう。

キング帯常連、という方は比較的早い段階でレジェンドランクに上がるため「降格廃止」の恩恵は少ないかもしれません。

一方でキング帯に中々上がれない、という方にとっては安全にレジェンドランクまで進むことができるため大きなプラスと言えそうです。

一部には「降格を廃止してしまうとランク戦の難易度が下がってしまうのでは」という懸念もあるようですが、

レジェンドランクでは降格は廃止されていないことである程度バランスが取れると個人的には感じております。

ランクの追加

さて、続いてはランクの追加。

個人的に影響が大きいと感じたのはここですね。

例えば前月度のランク戦でキング帯に到達していた場合、

次月度のランク戦は


プラチナ4→プラチナ5→

レジェンド1→レジェンド2→レジェンド3→

デュエルキング


と最低でも5回昇格していました。

しかし今回の仕様変更により、仮にデュエルキング帯に到達していたとしても来月度には7ランクダウンするため、


プラチナランク4→プラチナ5→プラチナ6→プラチナ7→

レジェンド1→レジェンド2→レジェンド3→

デュエルキング


と7回昇格戦を乗り越える必要が出てきました。



スポンサードリンク


レジェンドランクでは引き続き降格リスクは存在するためキング到達の難易度自体は変わっていないこともあり、

単純に「対戦数がかさむ」という点ばかりが目立つ仕様変更となりました。 今回のキング到達は地味に長引きそうですね。

ただしランクが追加されたということは昇格するたびに貰える報酬も増えている、ということでしょうから

一概に対戦数が増えて面倒、というマイナス面ばかりではないはずです。

…ないはずですよね?

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました