【ONE PIECE】オペオペの実 最強説【トラファルガー・ロー】

悪魔の実

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はオペオペの実について。
ローが食べた悪魔の実ですね。

ROOM内で改造を行う

   ROOMと呼ばれる特殊な結界を展開し、その内部に存在するあらゆるものを自在に取り扱うことができる改造自在人間
   ROOM内では相手の身体を真っ二つにしたりといった切断やそれらの自在な接合場所の移動や交換、調査分析など、空間内においてありとあらゆる改造が可能になる。
   いわば空間を自在に操る能力と言い換えても良いだろう。
   ただしこの能力によって生物を切断してもその際痛みや出血は伴わないため、あくまで行動を制限するに留まる。
   それでも四肢をバラバラにすることでまともに動けなくしたり、心臓を抜き取りいつでも殺せるようにする等、
   使い方次第では超人系の中でもトップクラスの殺傷力を誇る。
   特に自然系やバラバラの実の能力でも数分間は接合できない切り傷を与える「ラジオナイフ」や、
   外傷は与えられないものの内臓に直接ダメージを与える「ガンマナイフ」等、攻撃面にも秀でている。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました