ワールドトリガーがジャンプSQで連載再開!

感想
スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はワールドトリガーについて。


IMG_2618

ジャンプSQで連載再開。
めちゃめちゃ嬉しいです。
葦原先生の作品は「賢い犬リリエンタール」の頃から読んでいて、
ワールドトリガー」も全巻揃えて何度も読み返すほど好きな作品。  
ジャンプでは希少な多人数戦闘を描くのが上手い作家であり、
また登場するどのキャラクターも愛嬌に溢れている​、どこかほのぼのとしている温和な作風が特徴ではないでしょうか。
過労が要因となり疾患にかかってしまった時は「とにかく連載よりも体調を大事にして欲しい」と願っていましたが、
どうにか漫画を描けるまでに回復したのでしょうか。
体調面を考慮し、負担の少ないジャンプSQに移籍したと考えられますが、
とにかくファンとしては「良かった」の一言に尽きます。
私はゾエさんと生駒旋空が好きなので(戦闘スタイルが特異なのに性格はなんとなく抜けてる感じが)、
特に彼らの活躍を期待したいと思います。
それでは今回はこの辺りで記事を締めたいと思います。
また次回お会いしましょう、さようなら。
スポンサードリンク

コメント