【ONE PIECE】コピコピの実 最強説【悪魔の実】

悪魔の実

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はコピコピの実についての記事となります。
舞台版で登場したカメレオーネが食べた悪魔の実ですね。

敵に変身することが可能

あらゆる人間に変身することができるコピー人間
体格や容姿を完璧にコピーすることができ、その能力の使い道は幅広い。
敵の仲間に化けることで安全に潜入したり、あるいは仲間割れを引き起こすといった使い方も可能。
それらを生かせば奇襲性能にも長ける能力だろう。
   
ここまでであれば同じく超人系悪魔の実であるマネマネの実とほぼ同一の能力であるが、
この能力の真価はそれだけに留まらない。

IMG_2488

戦闘能力までもコピーすることができる

なんと姿形のみでなく戦闘能力までもコピーすることが可能。
覇気を操る人間をコピーすればコピコピの実の能力者も覇気を操れるようになり
また自然系能力者をコピーすれば、自身の身体を自然系悪魔の実のように流動させることが出来るようになる。
   
戦闘能力が高い人間であればあるほど、コピコピの実の能力者の戦闘能力も上昇していくため、
事実上強さに上限はない
相手がどれだけ強力な敵であろうと決して詰むことがない、
汎用性の高い能力と言える。
また、後述する発動条件こそあるものの、
コピーに成功さえすればすぐに強力な使い手となれるため、
悪魔の実を食べたばかりの初心者であってもある程度能力をフルに活用できるという、
弱者でも飛躍的にパワーアップしやすい能力となっている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました