【ONE PIECE】トリトリの実 モデル隼 最強説【ペル】

悪魔の実

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はトリトリの実モデル隼について。
ペルが食べた悪魔の実ですね。

 
 

自身の身体を隼へと変化させる

隼への変身が可能な隼人間
その飛行能力ゆえに空中からの奇襲や偵察に長けており、能力の応用は幅広い。
また空中を移動できる能力ゆえに遠距離攻撃との相性は最高
作中ではガトリングガンを装備しながら敵を掃討し、相手からの反撃は空中に舞い上がることで回避してしまうなど
その戦闘能力を見せつけた。
ペルいわく「世界ではわずか5種しか確認されていない」飛行能力を有する。
自然系悪魔の実や動物系幻獣種、またグルグルの実を代表とする一部の超人系など、
現在では5種どころか
悪魔の実の能力の応用で空中を浮遊したり飛行しているのが当たり前の光景になっているが、
アラバスタ時点では純粋な飛行能力は希少であった。
また不死鳥マルコを初めて見た海兵が「やはり噂通りの能力を…?」という言葉を発したように、
能力の詳細が不明であり、噂程度の情報では飛行種と断定できない」ケースも多く存在すると思われる。
   そのため「飛行種は5種しか存在しない」という言葉はあながち誤りではない。
  隣の地方に山ほど新しいポケモンが居たのにも関わらず 「ポケモンは全部で151匹!」と言い放っていたオーキド博士と同じようなものである。
   要するに断定できていなかっただけなのだろう。

猛スピードでの飛行が可能

隼らしく目にもとまらぬスピードでの飛行が可能。その速度は実に音速並み
上空を音速で通過する物体を仕留めるとなると、並みの人間では太刀打ちできないだろう。
   それゆえ回避能力にも優れると考えられる。
   
   ただし作中ではニコロビンに関節技を決められ無力化されてしまった。
   動物系能力者ゆえに、ハナハナの実に対して相性が悪かった点は否めない。

それでは今回はこの辺りで記事を締めたいと思います。

また次回お会いしましょう、さようなら。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました