スポンサードリンク

【ONE PIECE】ペトペトの実 最強説【ブリード】

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はペトペトの実についての考察記事となります。
アニメオリジナルで登場したブリードが食べた悪魔の実ですね。

IMG_2298

 

尾田栄一郎,アニメ「ONE PIECE」より引用

【ペトペトの実について】

首輪を掛けた人間を支配することが可能

自身の身体から生み出した首輪を掛けた者を、 ペットとして使役することができるペット人間
   
   対象の人間の性格までも支配することはできませんが、能力者の意のままに行動させることが可能です。
   戦闘面では相手からするととにかく厄介。
   なにせ一度でも首輪を嵌められるとアウトです。
   当然接近戦に持ち込まれると首輪を着けられやすくなるわけですから、半ば強制的に距離を置くことになるでしょう。
   この点からペトペトの実の能力者は近距離戦闘において圧倒的な利を有しており、なおかつ相手近距離攻撃を受けにくい能力といえます。
   ただし今例に挙げたのはあくまで「相手がペトペトの実の能力を把握している場合」。
   この能力の恐ろしい点はその初見殺し性能にあると言えます。
   例えば相手がペトペトの実の能力を知らない、あるいはそもそも相手にこちらが悪魔の実の能力者であるということがバレていないケース。
   そうなれば後は簡単。
   何も知らない相手に友好的な素振りで近寄って行けば
   いともたやすく首輪を掛け支配下に置くことができてしまいます。
   
   そしてそれを繰り返すだけで自分に忠実な部下を量産できてしまう強力さ。
   超人系能力の中でも非常に悪用しやすい、凶悪な悪魔の実といえるでしょう。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました