【ONE PIECE】モサモサの実 最強説【ビンズ】

悪魔の実

戦闘以外にも能力を生かすことができる

もちろん植物の使い道は戦闘に限定されない。植物を伸ばし自在に操ることでそれに乗り空中を浮遊することもできる。
それを利用し、物資に植物を絡めて運搬するといった使い方も可能。
   
    
  「自在に操る」ことができるため能力の応用の幅は非常に広い。

覚醒すると凄まじい影響力に

   超人系の能力は覚醒のステージに達すると周囲の環境にも影響を及ぼす。
モサモサの実が覚醒するとなると周囲の壁や床を全て植物へと変えてしまうことになる。
   それら全ての植物を操ることが出来るとなるとその効果は凄まじい。
   環境を丸ごと植物で飲み込んでしまう、非常に脅威的な能力といえるだろう。

     

作中での活躍

   「忍者風海軍」として、上司のゼファーを奪還すべくサウザンドサニー号を襲撃。
     そのモサモサの実の能力で麦わらの一味を撹乱、圧倒したみせた。
    最終決戦ではサンジと対決。接戦にもつれ込んだものの倒されてしまった。
    口数が非常に少なく名前を呼ばれることもないため、特徴的な外見に反してキャラクターそのものの印象は地味だと受け取る方が多いかもしれない。
   ちなみに名前は「ビンズ」である。
いかがだったでしょうか。
何かと便利に能力を生かすことができるモサモサの実。
今回はこの辺りで記事を締めたいと思います。
また次回お会いしましょう、さようなら。
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました