【ONE PIECE】フクフクの実 最強説【錦えもん】

悪魔の実

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回は錦えもんの能力について考察していきます。

フクフクの実について

葉っぱや小石を乗せた者に、能力者がイメージした服を着せる

自在に服を着せることができる服装人間。
その能力ゆえにその状況に応じた衣服を出現させることが可能であり、日常生活において発動機会は意外と多い。
付けひげなど生み出すことができるため、変装や潜入にはうってつけだろう。

だが皆さんこう思ってはいないだろうか?
「服を出すだけの能力なのに最強説というタイトルはどうなのか?」と。
とても戦闘に応用がきく能力とは思えない。
そう考えてはいないだろうか?
私も全く同じ意見である。
しかし私は考え方を変えてみた。
「戦闘で強い人間が本当に最強なのか?」と。
当人の戦闘力と社会での地位や評価というのは必ずしも比例しない。
これは王下七武海に所属しているバギーが良い例だろう。
海賊王の船に乗っていた経歴を存分に利用し強力な猛者達を集め海賊の派遣業を営み、着実に地位を上げていった。
こういった観点でみると錦えもんの能力は最強になり得るだけのポテンシャルを秘めていることがわかったのである。
私が錦えもんが成り上がる計画を考案しそれについてまとめたので、以下でわかりやすくみていこう。


①錦えもんが洋服店をオープンする
②お客さんの欲しい服を自在に出せるため凄い勢いで繁盛していく
③店の売り上げは絶好調、次第に店の規模も拡大していく
④物凄い大金持ちになる
⑤その金で海賊たちを買収する
⑥錦えもんに刃向かう人間はいなくなる、世界のトップに君臨する


この一分の隙もない完璧な計画がお分りいただけただろうか。
ファッションというのはいつの時代でも一定のニーズがあり、そしてそれは海賊達にしても例外ではない。
例えば四皇のカイドウがユニクロやしまむらに居ても違和感しかないだろう。
そういった普通の店に出入り出来ない荒くれ者達が錦えもんの元を訪ね、更に錦えもんの店の売り上げは伸びていくのである。
もはやこうなっては飛ぶ鳥を落とす勢い、錦えもんが世界のトップに君臨するのは時間の問題。
最後の島ラフテルで待ち構えているのが錦えもんでもおかしくない。
五老星も恐怖のあまりマリージョアで震えていることだろう。
その頃にはイム様が錦えもんの店で接客のバイトとして雇われていてもおかしくない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました