【ONE PIECE】シャリシャリの実 最強説【シャリングル大佐】

悪魔の実

シャリシャリの実について

身体を車輪のように回転させる

   自身の身体を回転させることができる車輪人間。ちなみに上記のコマはシャリングル大佐が圧倒的戦闘力でフランキーを消し飛ばそうとしているところである。
    一説にはその回転力の凄まじさからシャリングル大佐を中心として強烈な低気圧がドーナツ状に発生、台風を生み出してしまうことも出来ると、地元ではもっぱらの噂だ。

ブラックホールを発生させる

   シャリングル大佐が生み出せるのは何も台風だけではないと考えられている。その凄まじい回転力が強い重力となりブラックホールを生み出すことすら出来てしまうだろう。
   同じくブラックホールという技を使う「黒ひげティーチ」とかいう無名の雑魚がいるが、そんな奴の技はシャリングル大佐のブラックホールの足元にも及ばない。
     
   シャリングル大佐がその気になれば黒ひげなど得意の車輪攻撃で海の藻屑だ。

周囲の全てを車輪にする

   もはやブラックホールを発生させるだけでも最強と言い切れるほどの強さだが、シャリシャリの実の真価はこんなものではない。
  「超人系の能力が覚醒すると周囲の環境に影響を及ぼす」ということはシャリシャリの実が覚醒すれば周りのものは全て車輪になるのである。
   こうなっては止まらない。
シャリングル大佐ほどの実力があれば人間だろうが何だろうが車輪化待ったなしである。
海賊王だろうが海軍大将だろうがイム様だろうがガイモンだろうが問答無用で全員車輪化である。
シャリングル大佐が歩いた後は車輪しか残らない、ここまでくるともはやシャリングル大佐に敵と呼べるものはいないだろう。
      

その圧倒的実力ゆえに作者から存在を消された

   これほどの実力者がなぜ1コマしか登場しないのか?答えは簡単、あまりにも強すぎたからである。
   ぜひシャリングル大佐が登場するコマを確認してもらいたい。
背景に「わああああ」という声があがっているのがお分かりいただけるだろうか?
これは作者の悲鳴である。
シャリングル大佐とシャリシャリの実というチート極まりない圧倒的な存在を生み出してしまい、収拾がつかなくなったのだろう。
これほどの実力者はせめて海軍大将か四皇の1人として大々的に登場させたかったに違いない。
 
いかがだったでしょうか?
もはや最強の存在であることには文句のつけようがないシャリングル大佐とシャリシャリの実。再登場を期待しようと思います。
というわけで今回はこの辺りで記事を締めたいと思います。
また次回お会いしましょう、さようなら。
     

コメント

タイトルとURLをコピーしました