【ONE PIECE】ウォシュウォシュの実 最強説【つる】

悪魔の実

はい、みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はウォシュウォシュの実について考察していきたいと思います。
海軍本部中将つるが食べた悪魔の実ですね。

ウォシュウォシュの実について

あらゆるものを洗濯する

   ありとあらゆるものを洗濯することが出来る洗濯人間。
洗われた物はペラペラになり、洗濯物のように物干し竿に干すこともできる。
   洗濯するだけでなく、能力者が触れたものの厚さを変えてしまう能力もあるのだろう。
   また、洗濯の能力ということもありあらゆる汚れも洗い流すこともできると考えられる。

色々なものを洗い流す能力か

   頂上戦争ではつるはこの能力を使い、多くの海賊を洗濯し物干し竿に干していた。
   目立った外傷が無いにも関わらず、
誰一人として物干し竿から逃げ出す様子が無いということは身体の厚みを変わったことにより思うように身体を動かさなくなったためか、
   あるいは後述のように能力により改心したためか、
   またあるいは汚れ以外にも、対象が持つエネルギーなども洗い流してしまうのかもしれない。
        
  「洗い流す」能力といい身体を変形させてしまう能力といい、アワアワの実と非常に共通点の多い悪魔の実といえる。

洗われた者は心が浄化される

   なんとこの能力で洗濯された悪人は少し改心する
   能力者が正義を冠する海軍本部中将である以上、改心した悪党はつるに対する敵対心すらも消え失せ戦意喪失してしまうことだろう。
       
   少なくともつるに干されている海賊からは海軍に対し敵意のあるセリフは発せられていない。
ダメージを与えるよりも強力な、志を根本から変えてしまう程の強烈な能力と言える。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました