【ONE PIECE】ユキユキの実 最強説【モネ】

悪魔の実

はい、みなさんこんにちはこんばんはゆきるりです。

今回はユキユキの実について考察していきたいと思います。
パンクハザードで登場したモネが食べた悪魔の実ですね。

ユキユキの実について

大量の雪を生み出す

能力者自身の身体が雪と化し、自在に雪を生み出し操る雪人間
自然系能力者の例に漏れず、自身の身体を超える質量の雪を大量に生み出すことが出来る。
そのためひたすら雪を生み出し圧倒的物量で押しつぶすだけでも強力な使い方だろう。
        
自身の身体が雪であるため、雪の中を自由に行き来出来るうえ、行きたい場所に一瞬で移動できる。
また、これも自身の身体が雪であるために、雪が降り積もっている環境であれば視覚的にバレずに行動が可能。
隠密活動にも生かしやすい能力となっている。
これらの特徴を生かしやすいよう大量に雪を生み出し、場を支配するのがユキユキの実の基本戦術になると考えられる。

雪により様々な物を形作る

固形物を生み出すことが出来る自然系の特徴として、その有り余る質量を生かして様々な物を形作ることが出来る。
作中では巨大な雪だるまを作り敵を圧倒したり、雪により生まれた冷気で氷の牙を形成したりと、作りだす形や大きさは様々であり、攻撃のバリエーションは豊富。
       
雪を分厚く重ねて攻撃から身を守る盾を形成することもできるため、生半可な攻撃は能力者に届くことすらない。
状況に応じて攻撃にも防御にも能力を使い分けることが出来る万能な悪魔の実と言えるだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました