スポンサードリンク

【ONE PIECE】タマタマの実 最強説【タマゴ男爵】

悪魔の実
スポンサードリンク

はい、みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はタマタマの実について考察して生きたいと思います。
ビッグマム海賊団の一員であるタマゴ男爵が食べた悪魔の実ですね。


【タマタマの実について】

 
IMG_0817

タマゴからヒヨコ、そしてニワトリへと変化していく

 
 
   身体が真っ二つになるほどのダメージを受けても蘇るとともに、別の形態へと変形するタマゴ人間。
次々と変化を遂げる変形人間と呼んでもいいかもしれない。
 
その変形は タマゴ型 → ヒヨコ型 → ニワトリ型→タマゴ型…と続いていき、タマゴからニワトリに成長するにつれて戦闘力も上昇していく。
 
 
 

IMG_0818

 
 
 
   形態変化を繰り返すため戦闘力が安定しないものの、ニワトリ形態になったときの爆発力は凄まじい。
 
動物系のような身体能力の向上効果もあり、白兵戦を優位に進めていくだけの能力を秘めている。
また、何度倒されても別形態へと変形し蘇る生命力も強みとなっている。
 
基本的に倒されるたび更に強力な形態へと変化していくが、ニワトリ形態で倒された場合はタマゴ形態へと戻る。
作者曰く「タマゴが先かニワトリが先か。」
ヨミヨミの実よりも余程蘇っているような気がするが気にしてはいけない。
 
ただし変形する間は無防備であり、一切の行動が取れなくなるというデメリットはある。
 
また、作中でも変形時を狙われた際にタマゴ男爵の部下が焦っていたことから、
変形途中は再生能力を有していない、もしくは変形に何らかの異常をきたす可能性もある。

スポンサードリンク

コメント