【ONE PIECE】ドアドアの実 最強説【ブルーノ】

悪魔の実

   ひとたび扉を閉めてしまえば、ブルーノが再び大気にドアを開けるような状況になるまで永遠に脱出が出来ないという地獄のような能力の使い方が出来る。
     そんなエグい使い方はされないだろうが。
 

生物相手でもドアに変えることが出来る

 

   他の例に漏れず生物にも能力は有効
触れた部分を扉に変え、開閉させることができる。
   ただし単に開閉するのみであり、他に影響を与えるものではないようだ。
だが身体の一部が扉になるということは動きを通常とは異なるものにしてしまうため、一時的な行動制限が狙える。
また身体が扉になるという異様さから精神的な動揺も誘えるだろう。
ちなみに作者は「ドアドアの実はサンジにだけは食べさせてはいけない」と話していた。
その通りだと思う
いかがだったでしょうか。
あらゆるものにドアを設け、空間を自由に行き来することができるドアドアの実。
その移動能力は戦闘のみでなく日常生活にも応用がきくものでしょう。
では今回はこの辺りで記事を締めたいと思います。ではまた次回お会いしましょう、さようなら。
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました