スポンサードリンク

【ポケモン】水の恐怖と用心棒【サンムーンをプレイ第4回】

スポンサードリンク
はい、みなさんこんにちはこんばんは雨崎です!


前回はミルタンクの色気にメロメロにされましたがストーリーにかけらも絡まないイベントなので今回はしっかり進めていこうと思います。

さて、道中でライバルのハウを発見しましたが何やら誰かに絡まれている様子。
その相手はスカル団の用心棒と名乗るグラジオという男でした。一見キザな孤高のライバルポジションっぽい振る舞いでしたが、私の脳内にある「こいつは中二病レーダー」はごまかせませんよ。こいつは間違いなく中二病です。
そんなグラジオさんとの戦闘を行いましたがタイプ:ヌルというポケモンを使用するようです。
耐久力が高かったですが無事勝利、グラジオさんはそのままどこかに去って行きました。
あと今回の件で特に感じたことでしたがライバルのハウくんは勝利よりも楽しさを求めるポケモントレーナーのようですね。
さあ次のイベントです。
スイレンという新登場人物に「湖の中心部で生じている水しぶきの正体を確かめてほしい」というお願いをされました。
確かに水しぶきの正体が暴れているポケモン等の場合、周辺に危害が及んでしまいます。
生まれてから人助けしかした事のない私にうってつけの依頼がきました。
ラプラスに乗れるようにしてもらい、さっそく湖の中心部へと向かいます。
その正体はヨワシという魚ポケモンでした。倒すことに成功しましたが今度は「隣の湖から水しぶきの音がする」というスイレンさん。
確かに凄い水しぶきです。
凄いポケモンだとすると倒して大人しくさせる必要がありますし、いきのいい海パン野郎だとするとそれはそれで倒して大人しくさせる必要があります。ということで戦闘開始。
またしてもヨワシでした。無事倒しましたがまたまた「隣から水しぶきの音がする」「いきのいい海パンやろうが溺れている可能性がある」というスイレンさん。確かにいくら  いきがいい海パン野郎でも溺れているとなると話は別です。私は今、人命救助という使命に燃えていますよ。
と隣の湖に移動したところでスイレンさんから「実はこれは試練です、水しぶきをあげている正体は  ぬしポケモンです」という種明かし。確かにその辺の湖でいきのいい海パン野郎が連続で溺れるなんて普通は起こりませんからね。私としたことが1本取られました。
というわけで今回の「ぬしポケモン」であるヨワシとの戦い。辛くも勝利しましたが手持ちを見て頂けるとわかるとおり、物凄い苦戦しました。
さて場面は変わり次の街へ移動する道中、ハプウというトレーナーがバンバドロという馬ポケモンを使って  スカル団の下っぱ相手に公開SMプレイを始める瞬間を目撃してしまいました。
こんなディープな場面は見てみぬ振りをしてすみやかに立ち去りたいところでしたがイベント特有の主人公が棒立ちで移動できない現象が発生し、一部始終を堪能してしまいました。
 

ハプウというトレーナーは正体不明のままですがスカル団に敵対しているポジションなため今作のチャンピオンか何かですかね。
それでは今回はこの辺で!また次回!
スポンサードリンク

コメント