【XY・ORAS】CSデリバートの調整

単体考察
スポンサードリンク

はい、みなさんこんにちはこんばんは雨崎です!

今回とりあげるポケモンはデリバードです。いよいよこいつが来たかという感じです。

 


【 デリバードの紹介】
初登場は金銀、サンタクロースがモチーフのポケモン。
自力で覚える技は「プレゼント」だけであり(※重要)、第五世代で他のポケモンが新しい特性を追加されさまざまな戦法が編み出されていく中  デリバードは元々 有している特性と全く同じ効果を持つ特性を追加され(※悪質な嫌がらせ)、そもそもデリバード自身の種族値合計が330しかないことから(※アンノーンと互角)、ボックスに封印されるデリバードが後を立ちませんでした。

 

しかし第六世代ではフリーズドライや道連れを習得。今回はこの2つの技をメインに調整を考えたいと思います。

デリバード@気合のタスキ
【特性】不眠orやるき
【性格】むじゃき
【努力値】H 4 A 20 C 252 S 228
【技構成】フリーズドライ/道連れ/(凍える風orこおりのつぶてor猫騙しorどくどくorめざめるパワー炎)から二つ
【調整】
H252 ウォッシュロトムをフリーズドライで高乱数二発(47.1~57.3%)
H252 ラグラージをフリーズドライで確定二発(81.1~98.5%)
H252 マリルリをフリーズドライで乱数二発(46.3~55%)
H252 ギャラドスをフリーズドライで確定二発(79.2~95%)
H252 メガギャラドスをフリーズドライで乱数三発(32.6~38.6%)
HD252 カバルドンをフリーズドライで乱数三発(31.6~39.3%)
H252 スイクンをフリーズドライで乱数三発(32.8~40.5%)
ガブリアスをフリーズドライで高乱数一発(98.3~118%)

 

H252 エアームドをめざめるパワーで確定三発(34.8~41.8%)
H252 ナットレイをめざめるパワーで低乱数二発(44.1~53%)
H252 メガハッサムをめざめるパワーで高乱数二発(49.7~61%)
H 252 メガクチートをめざめるパワーで乱数三発(29.2~35.6%)

 

【補足】
調整という名のほぼぶっぱ。
毒々は受けにくるポケモンに対して、
めざめるパワー炎は鋼タイプの前で居座るため。ただしハッサムにはバレットパンチで狩られ、エアームドには羽休め、ナットレイは残飯宿り木で受け切られてしまうため基本は交代読みで撃ちます。
基本的に弱点を突いても平和なダメージしか出ません。動揺せず菩薩の心で対戦を見守りましょう。

 

色んな事が出来るので独自の道を歩んでいけ…

 



 



なんなんでしょうかこの前衛的なメンバーは。一体どこのスラムで集計したら一緒に入っているポケモンの10位にラブカスがランクインしてしまうのでしょうか。私の中のなんかやばいセンサーが猛反応しています。

ま、まあ同じPTに入っているポケモンは人それぞれですし…

 



いやもうどうして命の珠やゴツゴツメットを抑えてでかいきんのたま先輩が入ってるんですか。デリバードにでかいきんのたまを持たせるのが最近のトレンドなんですか。カルチャーショックにも程がありますよ。

レートの闇を垣間見たところで今回はこの辺で記事を締めくくりたいと思います。
それでは離脱!
スポンサードリンク

コメント