【XY・ORAS】HSヒードランの調整

スポンサードリンク

はいみなさんこんにちはこんばんは、雨崎です!

今回はみなさん大好きなゴキ…ヒードランの調整です。





【ヒードランの紹介】
初登場はDP。炎+鋼という耐性の多い固有の組み合わせと高い特攻が特徴のゴキ…ポケモンです。
山に置いてある石をずらすだけで出現するという「準伝説とは何だったのか」と突っ込みたくなる登場方法を披露してくれます。

 

 

完全にホラー

また、ポケモン恒例の嘘鳴き声字幕の犠牲者でもあります。

 

 

それではヒードランの調整へ。

ヒードラン@食べ残し
【特性】貰い火
【性格】臆病
【努力値】H 212 D 44 S 252
【技構成】噴煙orマグマストーム/身代わり/守るor吠える/毒々orステルスロック
【調整】
16n+1調整

A 252 振り意地っ張り鉢巻ファイアローのブレイブバードで乱数三発(30.5~35.7%)

A 252 振り意地っ張り鉢巻ギルガルドの聖なる剣で乱数一発(93.2~109.8%)
A 252 振り鉢巻ガブリアスの逆鱗で確定三発(37.8~45%)
A 252 振り意地っ張りローブシンのマッハパンチで確定三発(40.4~47.6%)

C 252 振り控えめウォッシュロトムのハイドロポンプで低乱数一発(84.9~100.5%)
C 252 振り臆病メガゲンガーのシャドーボールで確定三発(39.3~47.1%)
【補足】
タイプ相性による流し性能を生かし、身代わりを展開する型。有利な相手にはとことん強いもののヒードランの弱点を突いてくる素早さの高いポケモンにはあっさりやられてしまうこともあるため、身代わりを張るべき相手と局面の見極めが重要です。
マグマストームと噴煙に関しては個人の好みによると思ったので選択。ステルスロックを採用する場合は吠える推奨です。
また、ヒードランのためだけにめざめるパワー地面を採用するポケモンもいるため、不意に落とされることも無くは無いため注意が必要です。
 

平和な世界

というわけで今回はこの辺で、離脱!

【お知らせ】
よく料理系の記事を投稿しています。
「こんな謎具材で料理して欲しい」など是非是非何かご要望がございましたら是非是非是非是非雨崎までお伝えください。
お待ちしております。
また、アニメや漫画、ゲームに関しての考察記事も投稿しています。
「このキャラについて考察してみては?」というキャラが是非是非是非是非是非是非ございましたら是非是非是非是非是非是非是非是非是非是非雨崎までお伝えください。
お待ちしております。

スポンサードリンク

コメント