スポンサードリンク

【ONE PIECE】リュウリュウの実 モデルスピノサウルス最強説【ページワン】

悪魔の実
スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回は古代種、モデルスピノサウルスについて。

スポンサードリンク

【モデルスピノサウルス】

スピノサウルスへと変身することができる

自身の身体を自在に変身させることができるスピノサウルス人間。

全長はなんと15mをも超える、恐竜の中でも最大クラスの巨躯が特徴。

また体重は最低でも5トン、大きなものでは20トン程もあるとされており、その重量感溢れる身体は並の人間ではまともに太刀打ちすることが出来ないだろう。

この事から、「動物に変身する能力」というだけでなく「自身の身体を巨大化する能力」と捉えても良いかもしれない。

そして身体を巨大化させることの強力さは作中での巨人族の暴れっぷりを見ればわかる通り、正攻法ではまず敗れることはない。

とはいえメタ的な視点から考えれば、昨今の漫画では「身体が大きい人間はその見た目からかませ犬にされやすい」のが定説であり、

ページワンにとってはこの点がある意味最もネックとなる部分かもしれない。

スポンサードリンク

コメント