【ONE PIECE】ムシムシの実 モデルカブトムシ最強説【カブ】

悪魔の実

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はムシムシの実 モデルカブトムシについて。

スポンサードリンク

【ムシムシの実 モデルカブトムシ】

カブトムシへと姿を変える

自分の身体をカブトムシへと変えるカブトムシ人間。

動物系の能力者の中でも珍しい虫への変身能力を有する。

他の動物系能力者に見られる筋力強化だけでなく、

自身を保護する甲殻が発現するため防御能力の底上げがなされるのが特徴。

これにより単純な殴り合いの戦闘や、不意打ちに対して強くなるのは大きなメリットだろう。

更に鼻の辺りから巨大なツノが生えることも特徴。

防御力だけでなく攻撃面での恩恵も少なくない。

飛行能力も獲得

カブトムシに変身することで羽が生え、飛行能力も獲得する。

これにより移動性能が大幅に上昇、

奇襲や回避などにおいても秀でる。

角が生え甲殻が現れ羽まで生えるという、

他の動物系と比べても能力発動により受ける恩恵が非常に多いムシムシの実 モデルカブトムシの強みといえる。

というわけで今回はこの辺りで記事を締めます。

また次回お会いしましょう、さようなら。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました