【ONE PIECE】デリデリの実 最強説【プライズ】

悪魔の実

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はONE PIECEについて。

デリデリの実

投げたものを確実に届ける

物を投げればどんな場所にも確実に届けることができるデリバリー人間。

能力者の視界の範囲内であれば何をいくら投げても命中させ放題、という凄まじいデリバリー能力を誇る。

爆弾や槍といった投擲により威力を発揮する武器はもちろん、

巨大な船等を投げることで標的を押しつぶすといった戦法も可能となる。

あるいは能力者をはじめとした厄介な敵を投げ、海中に確実に沈めるといった芸当もデリデリの実ならではだろう。

仮に相手がいかに素早くても1度投げたものは何かに遮られるまで命中するまで追撃し続けるため奇襲や暗殺を確実に成功させることができ、

相手が武装色の覇気等で防御力を底上げしない限りダメージを与え続けることができる攻撃力は非常に魅力。

能力の適用範囲が「視界」である点もポイント。

標的さえ視認できていれば距離がいくら離れていても全く問題なくスナイプを成功させることができる。

通常狙撃手にとっては距離が離れている場合命中率が低下してしまうというデメリットが伴うのだが、

デリデリの実の場合は確実に命中させることができるため、

むしろ距離が離れている状況は相手からの反撃を受けづらくなるというメリットにすらなり得る。

ただし能力の適用範囲が「視界」である点には注意。

光が一つもない暗闇に包まれている場合や目隠し等で視界を封じられている場合には標的を視認できず、

悪魔の実の能力も発動できない。

デリデリの実を最大限活かすためには「常に視界を確保しておく」ことと

「投擲するための武器を持ち歩いておく」といった努力が求められる。

マトマトの実との比較

類似する能力としてマトマトの実が挙げられる。

マトマトの実の場合は1度触れたものであれば視界の外に離れようと確実にスナイプすることが可能である。

しかし自分の手の数までしか標的を選択することが出来ないという弱点も存在する。

触れることが出来ない相手、もしくは視界内の対象物に対してはデリデリの実が、

触れることが出来る相手、もしくは視界外の対象物に対してはマトマトの実が優位であると判断できる。

というわけで今回はこの辺りで記事を締めます。

また次回お会いしましょう、さようなら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました