【KCカップ】4月14日:KCカップ3日目午前時点での環境デッキ使用率調査【六武衆、害悪、古代の機械】

ゲーム

※記事内の画像に関しては、

Konami Digital Entertainment,アプリ「デュエルリンクス」より引用しております。

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はKCカップについて。

 

Konami Digital Entertainment,アプリ「デュエルリンクス」より引用

 

スポンサードリンク

4月14日の午前時点での環境に存在する概ねのデッキの割合が確認できました。

マッチング相手の各デッキ使用率を下記にまとめたので参考までにどうぞ。

使用率

六武衆:38%

害悪:15%

古代の機械:9%

儀式ネフティスユベル:12%

そしてその他のデッキが1〜3%内にひしめいている状態


相変わらず六武衆の使用率がずば抜けている中で、六武衆がやや対応に手間取るユベルデッキの使用率がやや上昇。

ユベルの降臨が決まってしまえば古代の機械も突破する術がなく、

ネフティスにより害悪デッキに対しても強気に出ることが出来るため対策として有用であるということなのでしょう。

六武衆、古代の機械、害悪の3強状態にやや変化が出てきました。

「メタのメタ」にまで環境が動くのか、あるいは結局3強が環境を支配し続けるのか、見守りたいところです。

というわけで今回はこのあたりで記事を締めます。

また次回お会いしましょうさようなら。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました