スポンサードリンク

【Aマッソ】芸人の差別発言を含めたネタに批判殺到【金属バット?松崎しげる?】

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はお笑いについて。

お笑いライブで差別発言?

スポンサードリンク

お笑いライブでAマッソは「質問に対して薬局にあるもので答える」という形式の漫才を披露していましたが、

漫才の後半にて「大坂なおみに必要なものは?」と投げかけたところ「漂白剤。あの人日焼けしすぎやろ!」と返したのです。

ネット上でこの発言が差別的発言であると話題となっています。

謝罪

ワタナベエンターテインメントは「特定の方のお名前を挙げて、ダイバーシティについて配慮を欠く発言を行った件につきまして、お名前を挙げてしまったご本人、思い出野郎Aチームの皆様、当日ライブを鑑賞していらっしゃったお客様、本件について不快な思いを感じた皆様、関係各位に多大なるご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます」

と謝罪、Aマッソの2人に厳重注意した上で、アンチレイシズムを専門とする弁護士からのアドバイスや講義を実施したといいます。

またAマッソの2人もそれぞれ直筆でコメントを以下のように発表しています。

加納さんは「笑いと履き違えた、最低な発言であったと今更ながら後悔しています。人前に立つ仕事をする人間として以前に、一人の人間として絶対にあるまじき言動であったと思います」と謝罪、

村上さんは「勘違いをしていました。考えればわかるはずなのに多くの人を傷つける発言をしてしまいました。ネタでは何でも発言していい、人を傷つけていいなどと思ったことはありませんが、今回の発言でそれをしてしまいました」と謝罪しています。



スポンサードリンク

Aマッソとは

幼馴染の村上愛さんと加納愛子さんによって結成されたお笑いコンビ。

2016年のM-1グランプリではセミファイナルに進出するなど、霜降り明星などと並び「お笑い第七世代」と呼ばれる若手お笑い芸人の一角として知られています。

ネット上の意見

今回の件を受けてネット上では多くの意見が飛び出ています。

その一部を見てみましょう。



スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました